yururi-furu’s blog

ゆるりと続けるフルコミ営業

限度額適用認定証(昨日妻が急性白血病になりました㉕)

 

取り合えず、次の病院の荷物交換日に、

「限度額適用認定証」を荷物に入れよう

としたら、断られました。

貴重品は預かれないらしい。そういった

物を渡すときは、本人が直接持って行く

ことになっているんだそうです。

そう、面会できます。

 

trust-work.jimdosite.com

 

3週間ぶりぐらいに会った妻は、見た目

は元気です。すごく嬉しそう。

いつも娘と一緒に荷物を届けに行くので

すが、娘も満面の笑顔。

治療を続けているためか、入院する前よ

りも明らかに元気な感じです。

ただそれは、抗生物質の点滴と輸血をし

ているから。特に輸血をしてからは、息

切れと頭痛がまったくなくなりました。

それはそうだ、だって赤血球が半分しか

ない状態で働いて、家事もこなしていた

んですから。いまは検査や治療を除くと

安静にしていて、スマホや本を見たり、

紅茶を飲んで静かに過ごしています。

 

荷物を渡した後は、ディルームで三人で

話しました。本当は30分程度の許可だ

ったんですけど、気がついたら1時間以

上経っていた。

僕も話したくて仕方がなかったんですけ

ど、やはり娘とのほうが楽しそうです。

本当は、入院していなければ行っていた

はずの「KAT-TUN」のコンサート。2回

行く予定でした。でも1回めはもう無理

です。せめて2回めは行けないかなと話

している。

 

主治医の H先生からの電話では、早めに

病気が見つかったのと進行が遅いタイプ

だったから、早ければ1ヶ月程度の入院

で済みそうだと言われていました。

正直に言うと、1ヶ月でも長い。

(そんなにかかるんだ)と思った。

 

楽しい時間が過ぎ、三人で写真を撮って

から、娘と帰りの車に乗り込みました。

家に着くと封筒が届いている。マンショ

ン管理員教育業務をやってる会社の人事

課 Oさんからです。

中は「限度額適用認定証」申請用紙。

 

 

もう渡したのに・・・。

不思議に思って同封の手紙を読むと、

「もう限度額適用認定証は届いています

でしょうか。この申請書は参考にです。

お急ぎだと思ったので、私のほうで申請

手続きを行いました」

「早く奥様がお元気になられますよう、

お祈り申し上げます」