yururi-furu’s blog

ゆるりと続けるフルコミ営業

今すぐ入院です(昨日妻が急性白血病になりました③)

 

2週間後の検査結果を待つのであれば、

まだ先の話なので、予定している日帰り

バス旅行の「善光寺参り」はできそうで

す。以前から行きたかった善光寺。ただ

し横浜からだと微妙に遠い。

日帰りだと新幹線じゃないと厳しいし、

泊りがけだとなんかもったいない。リー

ズナブルに行ってお参りしたいと数年前

から思っていたところ、今年はそのチャ

ンスが来ました。

「御開帳」です。

そのための特別なバスツアーが、HISさん

から出てきました。

 

trust-work.jimdosite.com

 

御開帳は、善光寺で行われる7年に1回

の盛儀。絶対秘仏である御本尊の御身代

わり「前立本尊」(鎌倉時代・重要文化

財)を本堂にお迎えして行う「善光寺

立本尊御開帳」。

様々な行事が行われるこの春に、御仏と

のありがたいご縁が生まれる。

本来は昨年行われる予定だったのが、新

コロナウイルスのせいで、1年間延期

されました。また、通常は2ヶ月の行事

なのですが、今年は、4月3日から6月

29日までの約3ヶ月行われます。これ

はコロナ対策で、期間を延ばすことによ

って、少しでも「密」になるのを避ける

ため。

ちなみに善光寺と言えば信州の長野です

が、甲府にある甲斐善光寺や他の地域の

飯田元善光寺善光寺東海別院、関善光

寺、岐阜善光寺などでも同じ「御開帳」

が行われます。

 

そのときは、検査が終わってから薬をも

らって終わりだろうと思っていました。

検査したら安心できるだろうと。

でも翌日の4月19日に、そのクリニッ

クから急ぎの電話。

「血液検査の結果が悪いので、すぐに来

てください」

その日と翌日は、急に仕事を休めないの

で4月21日の午前にレディースクリニ

ックへ妻が一人で向かった。

僕も気になっていたので、常にスマホ

持って仕事をしていると、メールが入っ

てきました。

 

相鉄線の弥生台にあるK病院に行ってっ

て言われたから、これからタクシーに乗

るね。タクシーだからお金がかかる、ご

めんね」

 

しばらくして、

「K病院でまた検査があって時間がかかる

みたいだから、晩ごはんは簡単なもので

いい?帰りに相鉄ローゼンで買うかも」

 

 

それから少し時間が経って、

「すごい貧血で、今日入院だって!」