yururi-furu’s blog

ゆるりと続けるフルコミ営業

一転して家に帰りました(昨日妻が急性白血病になりました④)

 

急に入院と言われても困ります。何の準

備もしていません。

「着替えは? お金は? スマホの充電

器も持ってきていないし・・・・・・」

「それに晩ごはんが作れないと、みんな

が困るから帰りたいよ」

 

trust-work.jimdosite.com

 

いやいや入院してください。

すぐに入院と言われたら、当然それなり

の理由があるはず。それにすぐ治療とか

でなくて、まだ検査しないといけないた

めの入院だったら、しっかりと診てもら

えばいい。

 

また1時間ほど経ってからメールがきま

した。

「血液検査の数値が悪くて、白血球がか

なり少ない」とのこと。

白血球・・・・。嫌な感じしかしない。

とっさに頭に浮かんだのが白血病。でも

それって、白血球が増えてしまうんじゃ

なかったっけ。それよりも白血球が少な

いってことは、ウイルスなんかに感染し

やすくなっているはず。だとしたら、何

かに感染した可能性もあります。

 

そしてまたメール。

「熱が、37.5°ある」

いまこの熱だと、まずは新型コロナウイ

ルスを疑ってしまう。その場合は家族が

濃厚接触者になるので、みんなが仕事を

休むことになるかもしれない。

僕は自分のことよりも先に、娘に連絡し

ました。娘は保育士です。コロナの濃厚

接触者の可能性が少しでもあれば、それ

が分かった時点で、すぐに職場から離れ

なければならない。

ちょうどお昼だったので、携帯に出てく

れました。

初めは怪訝そうにしていたんですが、話

を伝えると慌てたようすで、園長さんに

判断してもらうとのこと。そして早退。

妻のPCR検査の結果が出るまで自宅待機

になり、翌日も休むことになりました。

 

娘が早退することになったので、家に帰

ったら入院に必要なものを届けてくれる

とのこと。

ありがたい。

僕は個人事業主なので、早めに分かれば

スケジュールはかなり融通がききます。

でも急に決まったときなんかは、代わり

がいないのでなかなか休んだり早退なん

てことはできません。

 

 

そしてもう一度メールがきました。

「今日は入院しないで帰れるって」

 

(なんで?)

「もっと大きい病院じゃないとダメみた

い・・・・・」